コロナに負けるな!一枚こはぜ

川越唐桟で作った小さな小さな足袋をご紹介

埼玉県行田市は言わずとしれた足袋の産地

川越唐桟と足袋メーカーのガクヤ足袋とのコラボ商品です

とても小さくてもきちんと足袋の機能を持たせたい、

そんなソックス足袋なんてしません。

ご覧いただける通り、こはぜも付いています。

だから「一枚こはぜ」と商品名も付いています。

川越のお土産に、海外などのお土産にもいいと思います。

新生児には出産祝いとして、ファーストシューズならぬファースト足袋は

いかがでしょうか?ちなみに履くのはちょっと難しいです。

川越はコロナウィルスの影響でも個店がしっかり営業しています。

楽しい町が継続していますので、ご来川お待ちしています。

81回の閲覧

gofukukasama 2018