​着物の洗い・悉皆・仕立てについて

悉皆(しっかい)」と言う言葉は、一般には聞き慣れない言葉だと思います。
悉皆とは、「すっかり。残らず。ことごとくすべて」という意味です。
呉服では「洗い張り」「シミ抜き」「染め替え」「仕立直し」など着物に関する加工のすべてのことを言います。
悉皆の職人とは、着物のお直し・加工に関する様々な仕事ができる職人のことを指します。

​川越には悉皆業を営む店が御座います。

◇木綿着物の洗い方

川越唐桟をはじめ木綿の着物は仕立上り後ある程度縮みます。呉服笠間では、湯通しの段階で仕上り後の縮みを少なくするように、湯通しをしっかりしています。しかし、洗濯機などで洗ってしまった場合はどうしても縮んでしまいますので、ご注意下さい。

 

●自宅で洗濯をする時は、つけ置き洗いをして下さい。中性洗剤をご利用して下さい。

 

●洗いの最後の段階で柔軟剤を極少量入れてすすぐとふんわりします。

 

●汚れの目立つ部分をきちんと汚れを落とし、つけ置き洗いをします。乾かす際にしっかりとたたいてシワを伸ばして乾かして下さい。少し生乾きの段階でアイロンを掛けてシワをとって下さい。

 

*分からない点などございましたら、呉服笠間へご連絡、ご相談下さい。

◇「正絹きもの」について呉服笠間では、下記の手順で承ります。

 

1.ご相談   店頭にてお持ちなった商品の加工についてご相談と説明   

       

2.お見積   お預かりした商品はお見積もりをさせていただきます

             ○お見積は無料でさせていただきます     

  

3.ご連絡   お見積の金額などご連絡いたします(お断りすることも可能) 

         

4.悉 皆   悉皆の専門業者にてお見積どおり仕上げます      

     

5.お受渡し  届いた商品を説明してお返しいたします。           

 

◇目安の料金

洗い張り       ●5400円~  金額は汚れによって違ってきます。

丸洗い    ●7560円~  金額は汚れによって違ってきます。

仕立て替え  ●12600円~           

寸法直し   ●3240円~ 

 

その他 染め替え・紋入れ・無地染等

 

◇仕立て代      商品により仕立て代金は変わります。

      *他店でお買い上げした品物でもお仕立ていたします。

       お祭り衣装など特殊な仕立ても承ります。

      *仕立ては基本、地元の職人仕立て、ミシン仕立ても承ります。

       

着物を大切に長く着ていただくために!皆様の大切な着物に「シミ」や「汚れ」がついてしまっていることもあります。着物を丁寧に診断して、お見積もりさせていただき、納得の処置をさせていただきます。いつでも気軽に相談下さい。尚、他店でお求めいただいたものでもお預かりします。

gofukukasama 2018